どんな人でも相手できるのか

まさに色々な人が

風俗業界で働く前に絶対に気を付けておきたい事といえば、やはりどんな人がお客さんとしてやってきても自分は大丈夫なのかということですね。

自分では男性経験豊富のつもりなので、どんな人でもかかってきなさい!なんて思っているかもしれませんが、時として想像以上の人もきます。

そのような男性が現れた時でもきちんと自分は完璧な接客をすることができるのかということは気にしておきたいところです。

覚悟もなしに風俗業界に軽い気持ちで入った女の子が、たった一日で辞めてしまったなんていうこともよくあります。

もし、自分がそんなことになったらきっと時間を無駄にしてしまったなんて思ってしまうのではないのでしょうか。

予め現実を知っておくこと

どんな人たちがくるのかということを理解しているつもりでも、案外イメージだけで分かったつもりになっていることがあります。

そのような勘違いを正すためには、実際どのような人たちが来店しているのかということを確認してみるしかありません。

店の前で一日中見張っておくというのも有りかもしれませんが、ちょっと目立つことになってしまうでしょう。

既にお店に採用されているのならば、お店側に頼み込んでどのような人たちが来店しているのか事務所で見せてもらうのもいいかもしれません。

そのようにシミュレートを重ねていくことによって、どんなお客さんが相手だとしてもきちんと接客ができるようになることでしょう。

選り好みはできなくなるから

働き始めたばかりだとしたら、お店側も色々と気を遣ってくれるかもしれませんが、それなりの期間が経過したらそうも言ってられません。

接客しやすそうなお客さんは皆新人があてがわれることにもなりますので、いつしか難しいお客さんの接客を任されることになるでしょう。

そんな時にしっかりと自分の仕事をやり遂げたらお店からの評価もアップするはずですので、頑張ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です